top of page


アンサンブル・ノマド 第81回定期演奏会

 

*マスクの着用など、新型コロナ感染症対策につきましては下記をご参照の上、ご協力をお願いいたします。

公演にあたっての新型コロナウィルス感染症対策について】

ここ数回の定期演奏会のプログラムではバロックから現代までの様々な音楽を広範に扱ってきたが、今回は同時代を中心に、現代音楽の多様性を鳥瞰するプログラムを作った。現代音楽を聴くうえで知的な理解はかかせないだろう。ただ、いたずらに深掘りに走ることで直感を曇らせるのは音楽が本来持っている普遍的な耳や触覚的な喜びを遠ざけることにならないだろうか。今回取り上げるスペイン、イタリア、日本、ハンガリー、中国の作曲家による作品は知的なアプローチに根ざしているものの、無邪気に音と戯れる喜びや発見に驚く感情が躍動している。  佐藤紀雄

 "ダイバーシティ・多様性" vol.1:世界の眺望

                                                  

 2024年6月28

  18:45開演(18:15開場

  東京オペラシティ リサイタルホール

 <プログラム>

坂田直樹:糸遊~エレキギターとアンサンブルのための(2024)-世界初演

 Naoki Sakata: «Itoyū» for electric guitar and ensemble

 

福士則夫:カドリール(2019)

 Norio Fukushi: Quadrille

 

ガブリエレ・マンカ:エントランス・ミュージック(2001)-日本初演

 Gabriele Manca: Entrance Music

 

ガブリエル・エルコレカ:トランス(2008)-日本初演

 Gabriel Erkoreka: Trance

 

ジョルジ・リゲティ:ピアノ協奏曲(1985-1988)

 György Ligeti: Piano Concerto

 

余鋳恩:海底から昇りて、天に触れん(2023/2024)-2023年阳光杯作曲コンクール(中国・四川)受賞作品

 Yu Zhuen: Rising from the Sea’s Depths to touch the Celestial

  <出演者>

     木ノ脇道元(fl) 菊地秀夫(cl)  花田和加子(vn)  甲斐史子(va) 佐藤洋嗣(cb) 宮本典子(perc)

     稲垣 聡(pf)  佐藤紀雄(cond)

   <ゲスト>

      田中翔一朗(pf)  山田 岳(e-gt/bj)   

      林 憲秀(ob)  内山ちまり(b-cl)  福士マリ子(fg)  笹崎雅通(c-fg)  岸上 譲(hr)  佐藤秀徳(tp)  今込 治(tb)

      河村絢音(vn)  松本卓以(vc)  安江佐和子(perc)  高野麗音(hp)  土橋庸人(gt)

      Electronics:佐原 洸

  *曲目・曲順・出演者は変更になる場合があります。

  チケット:

【前売】一般¥4,000 大学生¥2,000 高校生以下¥1,000

【当日】一般¥4,500 大学生¥2,500 高校生以下¥1,500

  *就学前のお子様の同伴・ご来場はご遠慮下さい。 

  ケット取り扱い東京オペラシティチケットセンター

                                     Tel:03-5353-9999

         アンサンブル・ノマド公式ホームページ

  お問い合わせ:キーノート   *メール、またはFaxのみの対応となります。     

                  Fax:0422-44-1165 

​                    Mail:

                                                                       

#81F_0329.jpg
助成団体logos.jpg
bottom of page